カワサキ不動産-新潟-かおりのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カワサキ不動産-かおりのブログ

新潟市民6年目、不動産屋で働くかおりのブログです。日々の生活の中で出てくる疑問や、新潟ならでは出来事を発信していきます。

寒波→案内が明日へ延期→『どんと祭』への回想

また降ってます。

そして少し積もってます。

 

▼▼笹口界隈の今朝の様子・・・

f:id:kawasaki-f:20170123114714j:plain

f:id:kawasaki-f:20170123114719j:plain

 

こんな風に一面、白くなるのは今シーズン4回目か5回目です。

「新潟」といえども「市内」はいつもではないですよ(>_<) 

 

せっかく昨日までで、除雪した雪も解けつつあったのに。 

というかせっかく雪かきの筋肉痛が取れてきたところだったのに。笑

 

というわけで本日、午後にご案内予定だった

名古屋からのお客様より先ほど連絡があり、

飛行機が着陸できず引き返したので

新幹線で夜に新潟入りするとのこと。

こんなことも稀なのですがそんな日に当たってしまいました。

 

ご案内は明日に持ち越しです

気をつけていらしてください(>_<)/~~~

 

 

ところで話は変わりまして、

新潟の皆さんにお聞きしたいのですが

お正月の飾りや前年に買ったお守り等、

どうされていますか?

f:id:kawasaki-f:20170123114723j:plain

▲例えばこんなの。

 

仙台では毎年1月14日に「どんと祭」というものがあり、

もう、近所のどんなに小さい神社でも必ず火が焚いてあって

そこに持っていくというのが小さい頃からの習慣でした。

 

それがお正月のシメの行事というか

「これでお正月も終わりだな」という気持ちでした。

 

それがなんと日本全国のものではなく

仙台(宮城県?)だけの文化であるということに驚き、

じゃあ、この松飾りはどうしたら・・・?と毎年疑問なのです。

 

ネットで調べると新潟市では白山神社でも

同じようなことをやっているようなので

とりあえず白山神社まで毎年持って行っています。

 

・・・が。

なんか違う感じ。

 

わざわざ車で白山神社まで持っていくのが違和感があります。

もっと近所に気軽に置きに行ければいいのに。

 

地域の小さな神社へ仕事帰りに自転車で行き、

寒いなか少し火にあたりながら

静かに厳かな気持ちを送りたいのです。

 

新潟市の皆がみんな、白山神社1ヵ所へ集中して

持って行っているとも思えないのですが。

どうされているのか、新潟の方々、いい方法を教えてください。

 

 

 

 

☆カワサキ不動産ホームページ☆はこちらから

 

 

 

新潟市の不動産(賃貸・売買)はお任せください(^^)/

☆カワサキ不動産ホームページ☆はこちらから

新潟市中央区笹口3丁目14-2 辰巳ビル2F

Tel 025-243-2204