カワサキ不動産-新潟-かおりのブログ

カワサキ不動産(新潟市)★住み替え専科かおりブログ

新潟市民6年目、仙台市出身の宅建士かおりが、不動産の住み替え・相続などのお役立ち情報をお届けします。

仲手がシブすぎ!(業者の皆さんぜひ読んで!)【新潟の不動産あるある】

仙台で約4年、新潟で約6年、不動産会社に勤めてきて感じる違いを挙げます。 

  

◆仲介手数料について

新潟:折半8割、100%2割、広告料付きなんてほぼ皆無!

仙台:折半ほぼ無し(あっても新築の一部くらい)、100%7割、広告料付き3割

f:id:kawasaki-f:20170322155602j:plain

 

これは、業者にしか関係ないことなので詳細は省略します。

わかる人にだけわかる話です。

が、この際なので書きます!(多少グチです)

 

 

新潟の業者さん、「客付け100%」は デフォでお願いします!

管理物件が1件うまるのですから良しとしましょうよ。

案内もしないで契約書作っただけで50%持ってくとか、もうやめにしませんか。

どうしても欲しかったら家主さんにADもらってください。

 

新潟に来て、一部の不動産屋では「客付け0%」なんてのも見たことあります。

今どきありえません。絶句です。 

 

オーナーの皆さん、広告料、ぜひ出してください!

北海道へ研修に行ったとき、あちらの方では広告料3ヶ月や4ヶ月分なんてザラだと言っていました。(さすがにこれは驚きましたが)

首都圏や仙台でも2ヶ月というのは普通にありました。

1ヶ月 でも嬉しいです。

 

ほとんどの営業マンは売上重視です。

 

同じ5万円の物件を案内するときに、

1、手数料50%しかもらえない物件と、

2、100%もらえる物件と、

3、さらに、「決めてくれてありがとう」ともう1ヶ月分もらえる物件、 

どれを決めたいと思うと思いますか?

 

オーナーさん側からしても、ここでお客さんを逃して、また3ヶ月、5ヶ月・・・と空室になった場合、その分の家賃がまるまる入ってきません。

1ヶ月分投げ打ってでも、営業マンにプッシュしてもらう方が断・然!いいはずです。

 

まずは折半(50%)から見直しませんか 。

 

 

 

 

▼▼ 物件の最新情報はこちらをチェック!▼▼

☆カワサキ不動産ホームページ☆はこちらから

 

新潟市の不動産(賃貸・売買)はお任せください(^^)/

☆カワサキ不動産ホームページ☆はこちらから

新潟市中央区笹口3丁目14-2 辰巳ビル2F

Tel 025-243-2204