カワサキ不動産-新潟-かおりのブログ

カワサキ不動産(新潟市)★住み替え専科かおりブログ

新潟市民6年目、仙台市出身の宅建士かおりが、不動産の住み替え・相続などのお役立ち情報をお届けします。

【江南区 亀田エリア】新潟市内の住みやすい地域(3) (転勤族・ファミリー編)

このページはこちらからの続きです。 

kawasaki-f.hateblo.jp

 

江南区、亀田エリア

・マイカーが無く、電車通勤でお探しの方向け

・ファミリー向け

・亀田より南に通勤で、新潟寄りに住みたい方向け

 

ここは、女池が開発される前からベッドタウンとして栄えてきました。

新潟駅方向にも出やすいですし、亀田エリア自体にも大きな会社がたくさんあります。柿の種で有名な亀田製菓も然り。

亀田より南側(横越、荻川、両川あたり)にも産業・工業地域があります。ファミリーでお子さんの通学事情(高校以上)が絡んでくると、亀田には電車もありますしどこへでも出やすいです。

 

主婦目線では、巨大なショッピングモール「新潟南イオン」や、「アピタ」、その他たくさんの商業施設が充実していて、新しい街ではないですが、何をするにも困らないエリアです。

 

イカーが無くても大丈夫。

JR信越本線亀田駅があります。

 

もしマイカーをお持ちなら、亀田バイパス→紫竹山インター、そして新新バイパスを使えば、西へ東へスイスイ行けます。

街中に住むよりも家賃や駐車場も抑えられます

例えば新潟駅周辺、中央区笹口では月極駐車場1台13,000円前後ですが、東区や亀田あたりは5000円前後です。 

亀田駅の近くには、進学・スポーツ共に成績良く、野球等でも有名な「新潟明訓高校(私立)」があります。 

小さなお子さんのいるファミリーには、「亀田公園」や「横越公園」がある点もオススメです。新潟からも

亀田も、名前のとおり昔は水田です。今でもメインストリートから逸れると水田が混在しています。住宅を建てるなら、地盤も気にしたいところです。

 

 

 

【関連ページ】

【新潟市を図解】新潟市内の住みやすい地域(1)(転勤族・ファミリー編)

【中央区 女池エリア】新潟市内の住みやすい地域(2) (転勤族・ファミリー編)

【西区 青山エリア】新潟市内の住みやすい地域(4) (転勤族・ファミリー編)

【中央区 新潟小学校エリア】新潟市内の住みやすい地域(5) (転勤族・ファミリー編)

【中央区 万代エリア】新潟市内の住みやすい地域(6)(転勤族・ファミリー編)

 

新潟市の不動産(賃貸・売買)はお任せください(^^)/

☆カワサキ不動産ホームページ☆はこちらから

新潟市中央区笹口3丁目14-2 辰巳ビル2F

Tel 025-243-2204