カワサキ不動産-新潟-かおりのブログ

カワサキ不動産(新潟市)★ママ宅建士かおりのブログ

新潟市民6年目、仙台市出身の宅建士かおりが、日々の仕事の様子や新潟ならではと感じる出来事を発信していきます。

オーナーさん必見!写真用ソフト(photoshop)で物件写真もこんなにきれいに!!

不動産物件の魅力を表現するために欠かせないのが、写真ですよね。

 

せっかく写真を撮ったのに、逆光で室内が暗くなってしまったり、フラッシュを使っても何だかきれいに写ってくれない!ということはありませんか?

 

カワサキ不動産では、photoshopフォトショップ)という写真用ソフトを使用し、出来るだけお客様に実際のお部屋の魅力が伝わるよう努力しています。

 

下のように、トーンカーブを使って明るさの調節をしたり、撮ったままのサイズでは大きいのでweb用に軽くしたりして、細かく調節をしていきます。

 

f:id:kawasaki-f:20170731130505j:plain

 

▼before

f:id:kawasaki-f:20170731130520j:plain

▼after

f:id:kawasaki-f:20170731130543j:plain

 

私なりのポイントは、あんまり明るくしすぎると実際に見学に来られたお客様が「写真と違う・・・」となってしまうので、「気持ち」明るめに、でもあまりやりすぎないように、というところです。

 

これは主観によるものなので、私自身でも、後日改めて加工後の写真を見てみると「もう少し赤味を足したほうが良いな」とか、「まだ暗いな、もう少し明るくしよう」などと再修正したりすることもあります(^^)

こだわるとキリがなくて、時間ばかりかかってしまうので見極めが大切ですね。

 

 

ちなみに、夕方に撮影し赤みが強い写真は、青と緑を調整するとこんな風に変えることも出来ます。これ、同じ写真です。

▼before

f:id:kawasaki-f:20170731132221j:plain

▼after

f:id:kawasaki-f:20170731132247j:plain

 

(↑これはちょっと白っぽくしすぎましたかね)

今のご時世、スマホのアプリではボタン一つで簡単に明るくしたり見た目を良くすることができるようになり、素人でも少し修正はできるようになりましたが、フォトショップでは1枚1枚、より緻密な加工をすることが可能です。

 

物件写真にここまで深ーい愛情を注いで(笑)、時間をかけている不動産屋はあまりいないのではないでしょうか。

 

弊社に不動産の管理や、売買の仲介・募集を依頼して頂ければ、全物件、全写真とも無料で何枚でも、このようにきれいに修正して募集を行わせていただきます。

 

物件は良いはずなのに決まらない」などでお困りのオーナー様、自分の物件を紹介している写真は魅力的ですか? もしイマイチだなと感じたら、ぜひカワサキ不動産にお任せください。

 

 

 

 

カワサキ不動産Facebook

フォロー、いいね!お気軽におねがいします^^

 

 

カワサキ不動産twitter

フォローおねがいします^^

 

 

▼▼ 物件の最新情報はこちらをチェック!▼▼

☆カワサキ不動産ホームページ☆はこちらから

 

 

新潟市の不動産(賃貸・売買)はお任せください(^^)/

☆カワサキ不動産ホームページ☆はこちらから

新潟市中央区笹口3丁目14-2 辰巳ビル2F

Tel 025-243-2204